院長ブログ

冬の壮瞥滝

まだ雪の多い3月中旬に、

壮瞥滝を見に行きました。

まずは腹ごしらえに、

いつものチロルへ行きました。

先客は1名

先客は1名

 

懐かしい味の焼きそばが美味でした。

ラー油の辛味がよく合う

ラー油の辛味がよく合う

 

大好きな麻婆丼もおいしかったです。

ピリ辛で完食です。

また食べに行こう

また食べに行こう

 

伊達紋別岳が、

きれいな姿を見せています。

はやく登りたい

はやく登りたい

 

壮瞥滝に到着です。

先客はおっちゃん1名

先客はおっちゃん1名

 

ふきのとうが、おがっています。

今年初めてか

今年初めてか

 

おいしそう。

水辺に咲く

水辺に咲く

 

発電所からの大量の水で、

流れは激しい。

ちょっと怖い

ちょっと怖い

 

滝から流れる水は、

わずかです。

きれいに影が映る

きれいに影が映る

 

滝へと続く道は、

雪が深いです。

時々埋もれて 足が濡れた

時々埋もれて
足が濡れた

 

鹿の足跡です。

大きい

大きい

 

水辺へと続いていました。

人は行けない

人は行けない

 

上流へと進みます。

岩盤の上を 水が流れる

岩盤の上を
水が流れる

 

ようやく滝が見えました。

雪に埋もれて なかなか進まない

雪に埋もれて
なかなか進まない

 

小さな祠です。

参拝の足跡がありました。

供え物もあり よく手入れされている

供え物もあり
よく手入れされている

 

壮瞥滝です。

人の足跡は少ない

人の足跡は少ない

 

流れは僅かです。

ちょろちょろ流れる

ちょろちょろ流れる

 

下流の眺めです。

転ばないように

転ばないように

 

きれいな氷です。

ここの春はまだ遠い

ここの春はまだ遠い

 

壮瞥発電所です。

人はいない

人はいない

 

壮瞥の道の駅で、

壮瞥発電所と洞爺発電所の、

カードをいただきました。

偶然もらえて うれしい

偶然もらえて
うれしい

 

虻田神社に来ました。

虻の字が大きい

虻の字が大きい

 

大きな鳥居と踏切です。

参拝客は数人

参拝客は数人

 

フクジュソウが咲いています。

陽当たりがいい

陽当たりがいい

 

あ、白い花が咲いています。

もう少し近くへ

もう少し近くへ

 

アズマイチゲでしょうか。

きれいです。

いい形

いい形

 

花の季節が始まります。

楽しみ

楽しみ

 

神社に戻りましょう。

登って行きます。

登って行きます。

 

拝殿です。

階段が少しきつい

階段が少しきつい

 

小さな祠もいくつかありました。

かわいい

かわいい

 

こちらは金毘羅様。

白黒の建物

白黒の建物

 

この木は・・・。

名前を忘れた

名前を忘れた

 

フクジュソウです。

いい色

いい色

 

手水舎の龍が見事でした。

水がほしい

また来よう

 

新着記事

過去の記事一覧

2023年

診療時間のご案内

  • 診療科目:内科・循環器科

  • 休診日:日・祝祭日
  • 診療時間
    午前 9:00 ~ 12:00
    午後 14:00 ~ 18:00
  • アクセス
    〒050-0061
    室蘭八丁平2丁目7-25
    駐車場:5台
    Tel:0143-41-6000
    詳しい地図を見る

詳しい地図を見る

道南バス
・港北・柏木線
・養護学校線にて、
『八丁平中央から』
徒歩5分

バス時刻表(外部リンク)