院長ブログ

旭岳温泉に行ってきました

ゴールデンウィークに、旭岳温泉に行ってきました。軽トレッキングでもしようと考えていたのですが、完全に雪山でした。まずは「道の駅 三笠」で小休憩です。

道の駅三笠の水車 周辺の施設が大きくなって こころもち小さく見える

道の駅三笠の水車
周辺の施設が大きくなって
こころもち小さく見える

 

キタコブシと桜が並んで

きれいに咲いています。

こぶしと桜 対になってきれい

こぶしと桜
対になってきれい

 

樺戸山地がきれいに見えてきました。

左の山が浦臼山でしょうか。

目に鮮やかな樺戸山地 浦臼山は718m

目に鮮やかな樺戸山地
浦臼山は718m

 

トラクターの活躍時期ですね。

春の風物詩 トラクター

春の風物詩
トラクター

 

金滴酒造で特別純米の一升を購入。

今年4月にできた 特別純米は 開くのに 30分以上かかった

今年4月にできた
特別純米は
開くのに
30分以上かかった

 

お昼は、旭川ラーメン村の「山頭火」へ。

11時半  すぐ座れてよかった

11時半 
すぐ座れてよかった

 

塩チャーシューをおいしくいただく。
久しぶりだが、やはりうまい。

ビール飲んでる、おっちゃんがうらやましい。

山頭火のおいしい 塩ラーメン

山頭火のおいしい
塩ラーメン

 

さて、旭岳温泉に向かいますが、これがなかなか遠い。

旭川から70分かかりました。

途中、遠くに表大雪の山々が

白くきれいに見えていました。

右から旭岳・北鎮岳・比布岳でしょうか

右から旭岳・北鎮岳・比布岳でしょうか

 

忠別湖まで来ました。

きれいな景色です。

忠別湖と大雪連峰 美しい

忠別湖と大雪連峰
美しい

 

忠別ダムはロックフィル(だと思います)。

忠別ダム 天端に人がいた

忠別ダム
天端に人がいた

 

旭岳ロープウエイの駐車場到着。

周りは、まだまだ雪がたっぷり。

雪景色を眺めながら 歩いてロープウエイに 向かう

雪景色を眺めながら
歩いてロープウエイに
向かう

 

ロープウエイに乗り、

姿見駅へ向かいました。

ロープウエイ 10分で上まで登る

ロープウエイ
10分で上まで登る

 

頂上です。

降り立つのは、スキー客7割、登山客2割、

観光客1割です。
観光客の自分が寂しい。

姿見駅から旭岳
大きい

 

右手の忠別岳方面は、
夏は登山道になるスキー場です。

忠別岳・化雲岳方面

忠別岳・化雲岳方面

 

姿見の池まで登ってきました。
汗だくです。
水はありません。
右前方に小さく登山者が見えています。

水のない姿見の池

 

下方には遠く忠別湖が見えました。

遠く 忠別湖がけぶる

 

私の格好です。

服は秋用、靴は軽登山用です。
失敗失敗。

疲れて座る私 元気がないねえ

疲れて座る私
元気がないねえ

 

雪に埋もれた避難小屋。

厳しさが伝わります。

雪に埋もれる 旭岳岩室(いわむろ)

雪に埋もれる
旭岳岩室(いわむろ)

 

1時間かけて登り、雪に埋もれながら

なんとか降りてきました。
今度は夏に来ましょうねえ。

雪に残る足跡がわびしい

雪に残る足跡がわびしい

 

姿見駅に戻ってきました。

帰りは登山客と観光客が半々でした。

雪に埋もれる姿見駅

雪に埋もれる姿見駅

 

ロープウエイから見える
きれいな稜線に目が奪われます。

行ってみたいとは思いませんが。

ロープウエイから きれいな雪山を望む

ロープウエイから
きれいな雪山を望む

 

雪解けの小川が
きれいな模様を作っておりました。

雪と水の芸術 勇駒別湿原です

雪と水の芸術
勇駒別湿原です

 

ホテルに入りました。

氷と雪が残るホテル前

氷と雪が残るホテル前

 

中庭の雪は3m以上ありそうです。

雪の多さにびっくり!

雪の多さにびっくり!

 

お待ちかねの夕食です。
フレンチのコースでした。

おいしい料理に舌鼓

おいしい料理に舌鼓

 

ワインもおいしい。
カリフォルニアの赤をしっかり
いただきました。

まだ明るいうちから 赤ワイン これがうまい!

まだ明るいうちから
赤ワイン
これがうまい!

 

おいしい料理とお酒で
旭岳温泉の夜も更けていきました。

おいしかった ビシソワーズ

おいしかった
ビシソワーズ

 

翌朝5時起床。

ランニングに出かけました。

いい風合の玄関

いい風合の玄関

 

街燈がまだついています。

上に登っていきます。

寒い坂道を走って登る 帰室するころには クロカンの人が 練習していた

寒い坂道を走って登る
帰室するころには
クロカンの人が
練習していた

 

ロープウエイ駐車場到着。

朝の旭岳です。
残念、曇りです。

誰もいない駐車場

誰もいない駐車場

 

今度は下って行きます。

小川の水があふれています。

小川がごんごん流れる

小川がごんごん流れる

 

まだ5時半過ぎ。

誰もいない。

この後  おっちゃん一人と出会う

この後 
おっちゃん一人と出会う

 

道からみた旭岳は大きい。

でんと構えた旭岳

 

雨が降ってきました。

ホテルに戻りましょう。

朝食をおいしくいただきます。

雨が降り始めた景色の中、

旭岳温泉を後にし、次の目的地へ向かいました。

ほっとする日本食 朝からザンギがうまかった

ほっとする日本食
朝からザンギがうまかった

 

 

 

 

新着記事

過去の記事一覧

診療時間のご案内

  • 診療科目:内科・循環器科

  • 休診日:日・祝祭日
  • 診療時間
    午前 9:00 ~ 12:00
    午後 14:00 ~ 18:00
  • アクセス
    〒050-0061
    室蘭八丁平2丁目7-25
    駐車場:5台
    Tel:0143-41-6000
    詳しい地図を見る

詳しい地図を見る

道南バス
・港北・柏木線
・養護学校線にて、
『八丁平中央から』
徒歩5分

バス時刻表(外部リンク)