院長ブログ

春一番 伊達ハーフマラソン2019

3/14(日)に開催された「春一番 伊達ハーフマラソン」に参加してきました。朝5:30起床。食事をして、ウエアの準備をします。朝は少し寒いので、半袖・短パンにアームウオーマーを用意しました。

少し太めの今日の出で立ち

少し太めの今日の出で立ち

 

7:30に家を出て、伊達に向かいます。

各地から車が乗りこんできます。

気温は8度、晴天です。

暑くなりそうですね。

駐車場に車を停めて、

会場のだて歴史の杜総合公園に向かいます。

道路にはすでにコーンが並んでいました。

準備が進むゴール直前の道路

準備が進むゴール直前の道路

 

シャミチセ川が小川のようです。

きれいなシャミチセ川

きれいなシャミチセ川

 

会場に到着です。

ランナーが続々と集まってきました。

体育館に集まるランナー

体育館に集まるランナー

 

体育館に荷物を置いて、

会場に向かいました。
皆、にこにこしながら歩いています。

今年初めての大会が、待ち遠しかったのですね。

ぽかぽか天気で気持ちいい

ぽかぽか天気で気持ちいい

 

出店もいろいろあって、盛況です。

きのこの詰め合わせを2個買いました。

賑わう出店

賑わう出店

 

ゴールです。

どんな表情で帰ってくるのでしょうか。

なんとか2時間でゴールしたい

なんとか2時間でゴールしたい

 

野草園に来ました。

毎年、ここを見るのが楽しみです。

ミズバショウが咲き始めていました。

きれいなミズバショウ

きれいなミズバショウ

 

黄色のキバナノアマナです。

可愛いキバナノアマナ

可愛いキバナノアマナ

 

この紫の花はショウジョウバカマです。

可憐なショウジョウバカマ

可憐なショウジョウバカマ

 

エゾリスです。

2匹いました。

君らの縄張りか

君らの縄張りか

 

この花はエゾノリュウキンカです。

ヤチブキともいい、食べられます。

葉がフキに似ていますね。

咲き誇るエゾノリュウキンカ

咲き誇るエゾノリュウキンカ

 

きれいな形のカタクリもありましたよ。

おいしそうなカタクリ

おいしそうなカタクリ

 

エゾエンゴサクとキクザキイチゲです。
和んだところで、会場に戻りましょう。

きれいなコントラスト

きれいなコントラスト

 

伊達紋別岳が遠くにきれいです。

こんな暖かい伊達ハーフは久しぶりですね。

きれいな山並と芝生

きれいな山並と芝生

 

おいしそうな匂いがする出店が連なります。

子供たちが、じっと見つめる

子供たちが、じっと見つめる

 

参加賞をもらいにいきましょう。
会場内は比較的空いていました。

参加賞をいただく

参加賞をいただく

 

いただいたのは、素敵なデザインの、
スポーツタオルでした。

斬新なデザインのスポーツタオル

斬新なデザインのスポーツタオル

 

今回の参加者は、3789名です。

昨年より少し増えたそうです。

シンプルな参加者名簿

シンプルな参加者名簿

 

しばし体育館で休憩し、

新聞を読みながらスタートを待ちます。

体育館は空いていて、
大変快適でありました。
トイレの待ち時間なし!

のびのびできた体育館

のびのびできた体育館

 

スタート30分前には、トイレに行き、
準備を済ませ、スタート地点に集合しましょう。

手袋をしていきましたが、暑くて脱ぎました。

スタート地点は大混雑です。

周りには女子も半分近くいるようです。

皆、まじめですね。

10:50に、いよいよスタートしました。
最初はゆっくりと、

そしてやがて皆、大変なスピードで走りだします。

速い!

全道から集まった、

マラソン大好きな人達の大会ですから、

こうなるのですね。

私も負けじと走ります。

熱い。

給水所でしっかりと水分を摂りましょう。

サイクリングロードに入り、

さらに暑くなりました。

15度を超えているようです。

汗が流れます。

10kmは53分で通過。

とてもいいペース。

足も大丈夫。

登り坂の橋を渡り、トンネルへ向かいます。

ペースがずいぶん落ちました。

じわじわと抜かれますが、ここは我慢です。

ようやく上り坂とトンネルが終わりました。

ペースを戻して進みます。

折り返して、短い坂を二つ越えると、

あとはずっと下りです。

ペースを上げましょう。
あ、余市MCのお姉さんが抜いて行きました。

元気に走られているのですね。

いいペースで走っていた18km過ぎでした。

急に、右ふくらはぎに違和感です。

うーん、肉離れはいやだなあ。

ペースを落として、様子を見ながら走ります。

痛みではありません、違和感を時々感じるのです。

ゆっくりペーースで、抜かれながらも、

ゴールを目指しましょう。

お願い、痛くならないで。

祈る気持ちで走ります。

20kmは1:53で通過。

あと少し。

痛みはありません。そしてようやくゴールです。

2時間0分3秒のタイムでした。

残念、2時間は切れませんでした。

昨年は2時間1分20秒でした。

3月の大会より12分も良いタイムなので、

良しとしましょう。

涙の記録証

涙の記録証

 

ゴール後に、きのこ汁をおいしくいただき、
ゆっくりと着換えをして帰りました。
入浴後のハイボールが大変美味でした

(ビールは無かった)。
買って帰ったきのこは、
その夜、鍋にしてとてもおいしくいただきました。

 

 先日、バルHIROでいただいたステーキが、

大変おいしかったです。

塩がよく合う

塩がよく合う

 

その夜、OtokitaでN社のS君の送別演奏会があり、

大変ノリノリでドラムを叩くS君でした。

苫小牧での健闘を祈る

苫小牧での健闘を祈る

 

 

 

 

新着記事

過去の記事一覧

診療時間のご案内

  • 診療科目:内科・循環器科

  • 休診日:日・祝祭日
  • 診療時間
    午前 9:00 ~ 12:00
    午後 14:00 ~ 18:00
  • アクセス
    〒050-0061
    室蘭八丁平2丁目7-25
    駐車場:5台
    Tel:0143-41-6000
    詳しい地図を見る

詳しい地図を見る

道南バス
・港北・柏木線
・養護学校線にて、
『八丁平中央から』
徒歩5分

バス時刻表(外部リンク)