院長ブログ

温海(あつみ)さくらマラソン

4/21(日)に山形県鶴岡市温海温泉で開催された「温海(あつみ)さくらマラソン(30km)」に参加してきました。千歳空港のロングターム駐車場に車を停めます。

空いていた駐車場

空いていた駐車場

 

千歳空港の搭乗口付近に、

北海道食堂なる食べ物屋さんがあったので、
入ってみました。

久々のJAL側の搭乗口

久々のJAL側の搭乗口

 

「ドライブインいとう」があったので、

ここで注文です。

ぶた丼が有名 ドライブインいとう

ぶた丼が有名な
ドライブインいとう

 

ハイボールと、豚丼のお肉だけをいただきました。

甘辛く、ボリュームもあって美味でした。

おいしいぶた丼の肉

おいしいぶた丼の肉

 

16:20千歳発JAL2876便で、新潟へ向かいます。

JALで新潟へ

JALで新潟へ

 

新潟は晴れていました。
バスで新潟駅に移動です。

工場群が見えました。

新潟のお姉さん

新潟のお姉さん

 

駅で時間があったので、

ぽん酒館に寄りました。

ぽん酒館入口

ぽん酒館入口

 

おいしい日本酒5種を、

500円でいただきました。

おいしい味噌をあてにいただく

おいしい味噌をあてにいただく

 

新潟駅から北上し、

山形県鶴岡市のあつみ温泉駅に向かいます。

新潟県から山形県に向かう

新潟県から山形県に向かう

 

18:55新潟発いなほ11号に乗りました。

約90分の鉄旅

約90分の鉄旅

 

夕食はサーモンいくら弁当と八海山です。
美味でした。完食。

八海山がうまい

八海山がうまい

 

20:28にようやく、あつみ温泉駅に到着です。
降りた客は3人。

バスもタクシーもありません。

携帯でタクシーを呼びました。

鶴岡の隣駅

鶴岡の隣駅

 

約10分で今宵の宿に到着です。

ゆったりと温泉につかりました。

大浴場が気持ちいい

大浴場が気持ちいい

 

夜食にビールとラーメンをいただきました。

山形のラーメンは美味でした。

ちょっと食べ過ぎ

ちょっと食べ過ぎ

 

翌朝5時起床。

ゆっくりマラソンの準備をして、

散歩に出かけました。
川沿いの桜が満開です。

見事な桜並木

見事な桜並木

 

きれいな桜です。

観光客もちらほら。

温海川沿いに咲く桜

温海川沿いに咲く桜

 

温泉は飲めるようです。
足湯もあちこちにありました。

温泉おいしい?

温泉おいしい?

 

宿から5分ほどで、

マラソン会場に着きました。

スタート地点です。

まだ人は少ない会場

まだ人は少ない会場

 

受付を済ませ、宿に戻りました。

朝食です。

山形の郷土料理がいっぱいでした。

ごちそうさま。

牛肉の「芋煮」が美味!

牛肉の「芋煮」が美味!

 

 今回の参加者は1716名で、

こじんまりしたいい大会です。

北海道からは4名が参加していました。

残念、遠来賞は無かった

残念、遠来賞は無かった

 

私のゼッケンです。

普段、あまり写真を撮らないのだが・・・。
途中ではずすことになるとは、とほほ。

御当地銀行は荘内銀行

御当地銀行は荘内銀行

 

きれいなブルーのTシャツをいただきました。

素敵な色のTシャツ もらってうれしい

素敵な色のTシャツ
もらってうれしい

 

さらに参加賞として、

山形産の御飯2パックもいただきました。

重いです。

ゼッケン止めもいただいた

ゼッケン止めもいただいた

 

会場に向かいましょう。

気温7度とまだ寒いので、

テントが沢山ありました。

寒いのでテントは必須

寒いのでテントは必須

 

ゴール地点です。

無事ゴールできるのでしょうか。

しかし残念 ゴールはできなかった

しかし残念
ゴールはできなかった

 

出店ブースです。

人は少ない。

まだ閑散とした出店ブース

まだ閑散とした出店ブース

 

開会式が始まりました。

鶴岡市長が挨拶をしていました。

寒い中、ご苦労様

寒い中、ご苦労様

 

選手控え室は、

足の踏み場もないほど混雑していました。
男子用ですが、女子も沢山いましたよ。

沢山の人出暖かい

沢山の人で暖かい

 

スタート30分前にトイレを済ませ、並びます。

徐々に暑くなる予報なので、

短パン・Tシャツにしました。
午前9時にいよいよスタートです。

サロマのTシャツの人も1人いましたよ。

最初はゆっくりと、その後徐々にペースを上げます。

しかし、いきなりの峠越えです。
予想はしていましたが、かなりきつい。

そして長い!

上りが5km続きました。

抜かれるままに自分のペースで走りましたが、

足へのダメージは大きかったようです。

峠を越えると下り坂へ、楽ちんです。

その後、だらだらとした上り坂が続き、

10kmは62分で通過です。

まずまず。

暑い。

給水はしっかり摂りましょう。

12km過ぎに、突然左ふくらはぎに痛みが!
強くはないがしっかりした痛みです。
ペースを落として様子を見ますが、

軽い痛みが続きます。

ここで悩みました。
もう一つ、急な峠越えがあるのです。

ここで無理するか、

今年の今後のレースを考えるか。

15kmを過ぎました。

1:40です。

坂道に入り、歩き始めたところで、

巡回車が前から来ました。
諦めて手を挙げました。

リタイアです。

1時間42分の旅でした。

巡回車から救護車へと乗せていただき、

会場へ戻りました。

まだ11時20分です。

ゆっくりと着換えをして会場を後にしました。

コースでは、まだまだ沢山の選手が、

ゴールを目指して走っていました。

あれ、あまり足が痛くないぞ?

まだ、頑張れたかな。

あとの祭りですね。

次回頑張ろう。

痛みは無いが、両足の疲労は結構あります。

坂道にやられましたね。

さて、温泉街で昼食です。

「山月」といううなぎ屋に入りました。
まずはビールが美味でした。

おいしいサッポロビール

おいしいサッポロビール

 

山形新聞を読みます。

地元紙を読む

地元紙を読む

 

すぐにビールが無くなり、

日本酒もいただきました。
すっきりした、うまい酒でした。

富士酒蔵の純米「なまいき」

富士酒蔵の純米「なまいき」

 

お待ちかねのうな重です。
とてもおいしく、ありがたくいただきました。

美味だったうな重

美味だったうな重

 

時間があったので、地元の共同浴場の、
「正面湯」に行きました。

共同浴場「正面湯}

共同浴場「正面湯」

 

風呂屋の人はいません。

協力金200円を入れて入ります。

入浴料(協力金)200円!

入浴料(協力金)200円!

 

入浴客は女子風呂を含め、私一人のようです。
源泉かけ流しの湯船に、
自分で水でうめて入ります。

いい香りの温泉を、
贅沢に一人独占で、堪能しました。
帰り際、地元の女子客が来たようでした。

極楽極楽 いい湯だな

極楽極楽 いい湯だな

 

桜を眺めながら帰りましょう。

見事な桜

見事な桜

 

シャトルバスであつみ温泉駅に移動です。

客は6人ほど

小さな駅 売店はない

 

すぐ近くの日本海を見にいきました。

のどかです。

おだやかな日本海

おだやかな日本海

 

特急に乗り、新潟へ向かいます。
乗った客は6名ほど。

車内で居眠りをしました。

帰りの「いなほ10号」

帰りの「いなほ10号」

 

その後新潟空港から、

無事北海道へ帰りました。

飛行機から見た夕日

飛行機から見たきれいな夕日

 

お土産は、
のどぐろの昆布巻きと、
だだちゃ豆ごはんです。

だだ茶豆はえんどう豆

だだちゃ豆はえんどう豆

 

バスターミナルのカレーも買ってしまいました。
新潟土産ですが、後日おいしくいただきました。

食べるのが楽しみ♪

食べるのが楽しみ♪

 

 

 

 

新着記事

過去の記事一覧

診療時間のご案内

  • 診療科目:内科・循環器科

  • 休診日:日・祝祭日
  • 診療時間
    午前 9:00 ~ 12:00
    午後 14:00 ~ 18:00
  • アクセス
    〒050-0061
    室蘭八丁平2丁目7-25
    駐車場:5台
    Tel:0143-41-6000
    詳しい地図を見る

詳しい地図を見る

道南バス
・港北・柏木線
・養護学校線にて、
『八丁平中央から』
徒歩5分

バス時刻表(外部リンク)