院長ブログ

道東旅行:釧路湿原

お盆休みに道東旅行に行きました。その続きです。釧路の宿を出て、釧路市湿原展望台に行きました。
建物はヤチボウズ

建物はヤチボウズ

 

湿原展望遊歩道に入りました。

約2.5kmのトレッキングです。

雨上がりの木道を進む

雨上がりの木道を進む

 

原生林が鬱蒼と茂っています。

湿原は展望台に行くと見えるようです。

自然のままの林

自然のままの林

 

白い花が咲いています。

名は分りませんでした。

可愛い白い花

可愛い白い花

 

キツリフネです。
道東はツリフネソウが多い印象です。

きれいです。

黄色のキツリフネ

黄色のキツリフネ

 

動物がいました。

エゾタヌキでしょうか。

狸がいた

狸がいた

 

20分程歩くと、北斗展望台園地に着きました。

やっと湿原が見えた

やっと湿原が見えた

 

広大な湿原の景色です。

苦労して、来たかいがありました。

感動的な景色

感動的な景色

 

後半は、アップダウンの激しい木道と階段です。

めげずに歩く

めげずに歩く

 

ホザキシモツケです。

きれいな色ですね。

ピンクのホザキシモツケ

ピンクのホザキシモツケ

 

鶴居村にある、温根内ビジターセンター来ました。
駐車場から少し歩きます。
ツリフネソウです。

赤いツリフネソウ

赤いツリフネソウ

 

温根内木道を歩きます。

面白い形の白い花です。

名は分らない

名は分らない

 

ミゾソバです。

可愛い花ですね。

初めて見ました。

可憐なピンクのミゾソバ

可憐なピンクのミゾソバ

 

これはサワギキョウです。

きれいですね。

紫のサワギキョウ

紫のサワギキョウ

 

木道の周辺、はすべて釧路湿原です。

荒涼とした湿原が広がる

荒涼とした湿原が広がる

 

この花は何でしょうか。

可愛い形です。

ラッパのような形の花

ラッパのような形の花

 

これはエゾオオヤマハコベのようです。
花の先が裂けています。

変わった花びら

変わった花びら

 

約1時間でトレッキングは終了し、

弟子屈に移動しました。

「キッチン くいしんぼう」で昼食です。

洋食の店です。

入ってすぐに満席に

入ってすぐに満席に

 

スパカツを注文し、
大変おいしくいただきました。

おいしかったスパカツ

おいしかったスパカツ

 

エスカロップも、とても美味でしたよ。

どれもおいしい 「キッチン くいしんぼう」

どれもおいしい
「キッチン くいしんぼう」

 

昼食後は国道291号を北上し、小清水に入りました。

お目当ては「ゆりの郷 こしみずリリーパーク}です。

小清水はユリの街

小清水はユリの街

 

可愛い熊のお出迎えです。

花でできた大きな熊

花でできた大きな熊

 

沢山のきれいなユリの花が、

所狭しと咲いていました。

香りがすごかった

香りがすごかった

 

斜里にある、「以久科原原生花園」に来ました。

駐車場に車は3台。
海岸でバーベキューのようです。

これはノコギリソウです。

ピンクのノコギリソウ 可愛い

ピンクのノコギリソウ
可愛い

 

海岸線沿いの砂丘にある、遊歩道を進みます。
エゾフウロです。

ピンクのエゾフウロ

ピンクのエゾフウロ

 

ブタナです。

黄色のブタナ 時々、焼肉の香り

黄色のブタナ
時々、焼肉の香り

 

エゾカワラナデシコです。

秋の花

秋の花

 

ナミキソウです。

紫のナミキソウ

紫のナミキソウ

 

海岸に出ました。
波は穏やかです。

きれいなオホーツク海

きれいなオホーツク海

 

「天に続く道」に来ました。
相変わらずの人気です。

最上部の撮影スポットには、
撮影台があり、行列ができていました。

いつも見事な「天に続く道」

いつも見事な「天に続く道」

 

ウトロ温泉のの今宵の宿に入りました。
温泉に入り、まずは一服です。

冷たい酒がいい

冷たい酒がいい

 

そしてお待ちかねの夕食に舌鼓です。

毛ガニがうまい

毛ガニがうまい

 

ご機嫌な私です。

おいしい食事に ビールが進む

おいしい食事に
ビールが進む

 

福司も美味です。

福司の純米

福司の純米

 

翌朝5時前起床。

ランニングに出かけました。

宇登呂漁港です。
朝日は見えません。

温泉街の坂を下りて 港まで走ってきた

温泉街の坂を下りて
港まで走ってきた

 

名物ゴジラ岩です。

早朝のゴジラ岩

早朝のゴジラ岩

 

オロンコ岩です。
左手から登ることができます。

この時はまだ知らず 行けなかった

この時はまだ知らず
行けなかった

 

オロンコ岩のトンネルをぬけると・・・。

トンネルを走る

トンネルを走る

 

松浦武四郎の顕彰碑がありました。

知床には3回来たとのこと

知床には3回来たとのこと

 

クルーズ船が停まっていました。

クルーズ船と知床連山

クルーズ船と知床連山

 

別の角度から見たゴジラ岩です。

よく似ている!

よく似ている!

 

宿に戻り、温泉で汗を流し、
美味しい朝食です。
そして次の目的地に向かいました。

またまたサンマが美味

またまたサンマが美味

 

 

 

 

新着記事

過去の記事一覧

診療時間のご案内

  • 診療科目:内科・循環器科

  • 休診日:日・祝祭日
  • 診療時間
    午前 9:00 ~ 12:00
    午後 14:00 ~ 18:00
  • アクセス
    〒050-0061
    室蘭八丁平2丁目7-25
    駐車場:5台
    Tel:0143-41-6000
    詳しい地図を見る

詳しい地図を見る

道南バス
・港北・柏木線
・養護学校線にて、
『八丁平中央から』
徒歩5分

バス時刻表(外部リンク)