院長ブログ

士別ハーフマラソン2018

7/22(日)に開催された、「サフォークランド士別ハーフマラソン」に参加してきました。前回のサロマ50kmで足を痛めて以来のレースです。期待と不安が交錯します。道北へ車で移動しましょう。砂川SAで休憩しました。

白い紫陽花がきれいだった

白い紫陽花がきれいだった

 

今日は、びふか温泉で前泊です。
士別の北、約40kmにある温泉宿です。

温泉巡りが楽しい

温泉巡りが楽しい

 

明日の準備をしましょう。

薄手のTシャツ・短パンと、

足を保護するゲーターです。

青色でそろえた 靴も青

青色でそろえた
靴も青

 

早速温泉に入り、ビールで一服です。

「こまい」がうまい

「こまい」がうまい

 

美深はチョウザメが有名です。

今日は夏祭りの花火大会もあるようです。

水槽にチョウザメが沢山

水槽にチョウザメが沢山

 

お待ちかねの夕食は、チョウザメのコースでした。
大変おいしく、食べきれない量でした。

キャビアが美味!

キャビアが美味!

 

お蕎麦も美味でした。

道北の蕎麦はうまい

道北の蕎麦はうまい

 

日本酒「びふか」がすすむ夜でした。

明日は暑いぞ 飲みすぎ注意

明日は暑いぞ
飲みすぎ注意

 

ここは松浦武四郎が踏査した土地とのこと。
詩碑がありました。

1857年に美深に 泊まったとのこと 「天塩日誌」より

1857年に美深に
泊まったとのこと
「天塩日誌」より

 

翌朝5時起床、散歩に出かけました。

夜半に雨が降ったようです。
周囲は広大な公園とキャンプ場です。

朝日はないが 気持ち良く歩く

朝日は見えないが
気持ち良く歩く

 

天塩川です。

ここはカヌー乗り場のようです。

すぐそばに、天塩川の大きな流れ

すぐそばに、天塩川の大きな流れ

 

黄色い花はメマツヨイグサでしょうか。

雨に濡れる黄色い花

雨に濡れる黄色い花

 

天塩川の三日月湖にかこまれていました。

きれいな三日月湖

きれいな三日月湖

 

白い花はセイヨウノコギリソウです。

ノコギリの形の葉

ノコギリの形の葉

 

地元紙は隣町の名寄新聞です。

記事は美深の夏祭り

記事は美深の夏祭り

 

マラソンに備え、

朝食をしっかりといただきましょう。

蕗の煮物が美味だった

蕗の煮物が美味だった

 

7:30に美深を出発、士別へ向かいます。

途中、牧草ロールがきれいな景色がありました。

絵になる牧草ロール

絵になる牧草ロール

 

会場に到着しました。

すでに晴れてきています。

こりゃ、昨年同様暑くなるぞ。

立派な会場入り口

立派な会場入り口

 

ゲストは、増田明美さんと舟木和喜さんでした。

舟木さん、ハンサム!

舟木さん、ハンサム!

 

さらにゲストとして、カーリング女子日本代表の、

本橋麻里さんと鈴木夕湖さんが、やや遅れて
来場されました。

残念、遅れての来場のため 会えなかった

残念、遅れての来場のため
会えなかった

 

会場には本物のサフォーク羊がいましたよ。

羊が3匹 生です

羊が3匹
生です

 

今年も着ぐるみの二人が頑張っていました。

暑いのにご苦労様

暑いのにご苦労様

 

子羊もいるのですね。
可愛い。

可愛い子供 でも、大きい!

可愛い子供
でも、大きい!

 

それで、このうちわとなったわけだ。

うちわが配られた

うちわが配られた

 

今年の参加者は約1800人。

こじんまりとした、いい大会です。

立派な参加者名簿

立派な参加者名簿

 

応援の看板がうれしいですね。

看板の応援に 元気をもらう

看板の応援に
元気をもらう

 

会場は、サフォークフェスティバルという、

お祭りになっていて、沢山の出店がありました。
冷たいものが、よく売れていましたよ。

暑いので、よく売れる

暑いので、よく売れる

 

さあ整列しましょう。

1か月、まったく走っていなかったので、

とても心配です。

体重が増えている

体重が増えている

 

それでもガッツポーズです。

無事完走を目指す

無事完走を目指す

 

9:30いよいよスタートしました。

空は晴れ渡っており、暑くなる気配です。
今はまだ22度ですけど。

スタートする私 まだまだ元気だ

スタートする私
まだまだ元気だ

 

応援のブラスバンドの演奏が、
元気をつけてくれます。

暑い中、ありがとう

暑い中、ありがとう

 

今回はまったく練習をしないままでの参加なので、

怪我せず完走が目標です。

前半はキロ5:50ほどでゆっくり走ります。

照りつける太陽と闘いながら、

10kmの周回コースを2周します。

上り坂です。
抜かれてもマイペースで進みます。

下り坂もスピードは上げません。

足の速い女子達が見えました。

追いつこうとしますが、

まったく無理、諦めました。

10kmは58分で通過です。

いい調子。

10kmを過ぎて 元気な私

10kmを過ぎて
まだ元気な私

 

意外と真剣な表情の私です。

写真に気づかず 走りすぎる私

写真に気づかず
走りすぎる私

 

増田明美さんにハイタッチをしてもらい、

元気百倍です。

とても暑いので、

頻回に水分を摂り、頭からかぶります。
途中、気温28度の表示が出て、ちょっとびっくり。

給水所の冷たい水が ありがたい

給水所の冷たい水が
ありがたい

 

2周目の前半に、

急に左足ふくらはぎに違和感を覚えました。
痛みではありません。

ペースを落として様子を見ながら走ります。

少しずつ抜かれますが、気にしません。

悪化はないようです。

ペースはそのままで、

登り坂は年配のおばちゃんと並走。

下りはオッチャンと並走です。

暑い。

10kmの部の遅いランナーを抜きながら進みます。

足は違和感はありますが、まだ痛くありません。

頑張れ、私の足!
息も苦しくなく、体も疲れてはいないのですがね。

足の速いランナーを見送りながら、

マイペースで進みます。

20kmは2:06で通過、あと少し。

そして、暑い空の下、

2時間12分01秒でようやくゴールです。
無事ゴールできてうれしい。
ゴール直後の私です。

やっとゴールした

やっとゴールした

 

目がうつろなようです。

そんなに疲れていない はずなのに

そんなに疲れていない
はずなのに

 

自己ワースト更新ですが、

ゴールできたのが何よりです。

私の完走証

私の完走証

 

さて、木陰でゆっくりと着替えをしましょう。
冷たいコーラがとてもおいしい!

風が気持ちいい

風が気持ちいい

 

昼食は、剣淵駅前にある「駅前旅館」に行きました。
入店してからずーっと満席でした。

人気の店のようです。

近くの「燻し屋」は休みだった

近くの「燻し屋」は休みだった

 

注文は人気のラーメン・カレーセットです。

客の半分が注文していました。

独特の醤油ラーメンがうまい。

カレーも深みのあるルーがおいしい。

こくのあるカレーが美味

こくのあるカレーが美味

 

チャーシューメンも、お肉たっぷりで美味でした。
外で6人以上が並んでいました。

チャーシューメンもうまかった

チャーシューメンもうまかった

 

その後約4時間かけて、ゆっくりと室蘭へ帰りました。

おみやげは剣淵の燻製4種です。

とりの燻製がとてもうまい お勧め!

とりの燻製がとてもうまい
お勧め!

 

ゴール後にいただいた立派なタオルがうれしい。

毎年参加したいです。

次回は8/26の北海道マラソンです。

来年も是非参加したい

来年も是非参加したい

 

 

 

 

新着記事

過去の記事一覧

診療時間のご案内

  • 診療科目:内科・循環器科

  • 休診日:日・祝祭日
  • 診療時間
    午前 9:00 ~ 12:00
    午後 14:00 ~ 18:00
  • アクセス
    〒050-0061
    室蘭八丁平2丁目7-25
    駐車場:5台
    Tel:0143-41-6000
    詳しい地図を見る

詳しい地図を見る

道南バス
・港北・柏木線
・養護学校線にて、
『八丁平中央から』
徒歩5分

バス時刻表(外部リンク)