院長ブログ

余市味覚マラソン大会2018

9/30(日)に開催された、余市味覚マラソン大会(ハーフ)に参加してきました。朝里温泉に前泊です。朝里ダムも見に行きました。良く晴れて気持ちのいい午後でした。

きれいな朝里ダムとオタルナイ湖

きれいな朝里ダムとオタルナイ湖

 

いただいたダムカードです。
冬の朝里ダムです。

ダムを下流側から見上げている

ダムを下流側から見上げている

 

今宵の宿に到着しました。

翌朝撮った写真 満室とのこと、何より

翌朝撮った写真
満室とのこと、何より

 

さっそく温泉につかり、リラックスです。

露天風呂が気持ちよかったです。

男風呂は空いていた

男風呂は空いていた

 

藁の帽子をかぶって、おどける私です。

もう酔ったかい。

タオルがいい感じのおっさんです

タオルがいい感じのおっさんです

 

明日の準備をしましょう。
予報では気温20度、曇りです。

ちょっと暑くなりそう。

台風君、まだ来ないでね。

今年のサロマTシャツと 短パンにした

今年のサロマTシャツと
短パンにした

 

お待ちかねの夕食です。

小樽の海産物を堪能しました。

もりもりいただき全量摂取

もりもりいただき全量摂取

 

お肉も赤ワインとともにおいしくいただきました。

おいしいワインで朝里の夜も更ける

おいしいワインで朝里の夜も更ける

 

翌朝5:30起床。

朝里の海へ散歩です。

ところが外へ出てみるとまだ真っ暗です。

おかしいなと思いながらも歩いて行きます。

時々、早朝散歩の人を見かけます。

ふと、時計を見ると、4:45でした。

なんと4時半に起きてしまったようです。

宿に戻るのも面倒なので、そのまま海へ向かいました。

約30分で海にでました。

小樽港あたりの夜景がきれいです。

郷愁さそう小樽港の夜景

郷愁さそう小樽港の夜景

 

朝里駅に向かいましょう。

坂を下りて駅に向かう

坂を下りて駅に向かう

 

踏切を渡ると海岸です。

細い踏切を渡る

細い踏切を渡る

 

かろうじて朝焼けが見えました。

きれいです。
早朝散歩のご褒美ですね。

朝焼けの朝里海岸

朝焼けの朝里海岸

 

JR朝里駅です。

こんじんまりしていて、いい感じ。

小さくて可愛い駅

小さくて可愛い駅

 

ホームには誰もいません。

早朝の朝里駅構内

早朝の朝里駅構内

 

海は凪です。

残念、朝日は拝めませんでした。

静かな浜辺に一人佇む

静かな浜辺に一人佇む

 

さて宿に戻りましょう。

約1時間半も散歩をしてしまい、少々疲れました。

マラソンは大丈夫かな。

温泉につかり、朝食です。

御飯をお替りして、運動に備えました。

でも、太った!

玉子焼きが美味だった

玉子焼きが美味だった

 

さて、余市に向かいましょう。

30分で到着。

駐車場に車を止めて会場に向かいます。

途中、りっぱな梨が沢山実っていました。

たわわに実るなし

たわわに実るなし

 

こちらはミンリンゴです。

おいしそうなリンゴが一杯

おいしそうなリンゴが一杯

 

大会会場につきました。

人はやや少なめです。

会場の体育館に到着

会場の体育館に到着

 

出店も2軒ありましたよ。

フルーツとビールを売っていた いいなあ

フルーツとビールを売っていた
いいなあ

 

会場内は沢山のランナーで一杯でした。

思い思いに準備をする人々

思い思いに準備をする人々

 

今年の参加者は約1200名。

ほのぼのとした大会です。

台風直前ですが、雨はまだ降っていませんでした。

あっさり、シンプルな参加者名簿

あっさり、シンプルな参加者名簿

 

参加賞はTシャツとフルーツ詰め合わせです。

美味でした。

もらってうれしいミズノのTシャツ

もらってうれしいミズノのTシャツ

 

年齢層はばらばらです。

登別の知人もいてびっくり!

ゆっくりと準備をするランナー達

ゆっくりと準備をするランナー達

 

さあ、スタート地点に並びましょう。
大勢のランナーが集まります。

今日は涼しくて走りやすい

今日は涼しくて走りやすい

 

スタート前にポーズをとる私です。

やや太め。

疲れは大丈夫?

まだ元気な私

まだ元気な私

 

10:00にいよいよスタートしました。

皆元気に走り始めます。
私も遅れじと付いて行きます。

最後尾からスタートする私

最後尾からスタートする私

 

競技場から外へと続々と出て行きます。

にこやかに走り抜ける ランナー達

にこやかに走り抜ける
ランナー達

 

私も懸命に走り出ていきました。

競技場の外へと向かう私

競技場の外へと向かう私

 

今日の目標は2時間切りです。

最初はやや速めのペースで進みます。

街から山へと向かい、徐々に登りとなっていきます。

川を渡るたびに坂がきつくなります。

暑い。

エイドでしっかりと水分を摂りましょう。

4つ目の橋を渡ると急坂です。

汗が流れる。
ここは頑張りどころ。

余市ダムへと続く急な坂を登り、

ようやく折り返しました。

タイムは1時間2分です。

帰りは下りです。
ばんばん飛ばして、どんどん追い抜いて進みます。

今年はお姉さんとのデットヒートも無く、

おじさん2人と、3人で抜きつ抜かれつのレースでした。

最後は私がビリでした。

足も痛めず呼吸も楽なまま、ゴールが近づいてきました。

競技場に戻ってきた私 遠くで走っている

競技場に戻ってきた私
遠くを走っている

 

最後の直線です。

顔が疲れている、あと少し。

懸命な表情の私

懸命な表情の私

 

そして無事ゴールです。

1時間58分45秒の旅が終わりました。

にこやかにゴールする私

にこやかにゴールする私

 

4年前は1時間52分29秒だったので、

ずいぶん遅くなりました。

齢ですねえ。

ちょっと残念な私の完走証

ちょっと残念な私の完走証

 

ゆっくりと着替えをして、小樽へ移動です。

朝食は、南樽市場の近くで偶然見つけた、

食堂「しんとみ」に入りました。
半ラーメン(塩)と半チャーハンのセットを注文です。

すると、このチャーハンがとても美味でびっくり!!
久々においしいチャーハンに出会えて、にんまり。

塩ラーメンは昔風で美味

塩ラーメンは昔風でうまい

 

味噌ラーメンもややピリ辛で、

とても美味でした。

御馳走様でした。
その後ゆっくりと室蘭へ帰ります。

雨にはほとんど当たらず、ラッキーな週末でした。

帰宅し、シャワー後のビールが美味かったのは、

言うまでもありません。

次回は10/14の白鳥大橋マラソンです。

また食べたい「しんとみ」の ラーメンとチャーハン

また食べたい「しんとみ」の
ラーメンとチャーハン

 

 

 

 

新着記事

過去の記事一覧

診療時間のご案内

  • 診療科目:内科・循環器科

  • 休診日:日・祝祭日
  • 診療時間
    午前 9:00 ~ 12:00
    午後 14:00 ~ 18:00
  • アクセス
    〒050-0061
    室蘭八丁平2丁目7-25
    駐車場:5台
    Tel:0143-41-6000
    詳しい地図を見る

詳しい地図を見る

道南バス
・港北・柏木線
・養護学校線にて、
『八丁平中央から』
徒歩5分

バス時刻表(外部リンク)