院長ブログ

有珠善光寺で野花を見ました。

本格的な春が到来し、
花を見に有珠善光寺に行きました。

まずは食事です。

洞爺の「嵐」に行きました。

先客は無し

先客は無し

 

味噌ラーメンを、

大変おいしくいただきました。

こってりスープがうまい

こってりスープがうまい

 

洞爺湖畔は雨がポツポツ降っていました。

ボートの手入れの おっちゃんが2人

ボートの手入れの
おっちゃんが2人

 

善光寺に到着しなした。

先客は4人ほど

先客は4人ほど

 

早速キバナノアマナです。

黄色い花

黄色い花

 

群生です。

きれいだ

きれいだ

 

これはヒナギクのようです。

可愛いですね。

4月の白い花

4月の白い花

 

アズマイチゲです。

いい形

いい形

 

オオイヌノフグリです。

青い小さな花

青い小さな花

 

これはネコノメソウです。

可愛い

可愛い

 

岩とお花です。

いいアングル

いいアングル

 

アズマイチゲが沢山咲いています。

うれしい

うれしい

 

今年初めてのエゾエンゴサクです。

いい色

いい色

 

アップです。

不思議な形

不思議な形

 

目の覚める色ですね。

青い花

青い花

 

これはヒメオドリコソウのようです。

赤い花

赤い花

 

拡大。

5月の花

5月の花

 

これはコハコベのようですね。

白い可憐な花

白い可憐な花

 

花とお地蔵さんです。

寂しくないかい

寂しくないかい

 

いいお顔。

しぶい

しぶい

 

キクザキイチゲです。

葉が菊に似る

葉が菊に似る

 

群生です。

いい景色

いい景色

 

アップで。

きれいだ

きれいだ

 

お地蔵さんと白い花。

楽しそう

楽しそう

 

ここにもエゾエンゴサクです。

見ていて飽きない

見ていて飽きない

 

こんにちは。

花はなし

花はなし

 

白いエゾエンゴサクです。
珍しい。

いいことありそう

いいことありそう

 

フクジュソウです。

葉が大きく伸びた

葉が大きく伸びた

 

これはコジマエンレイソウでしょうか。

今年初めて

今年初めて

 

アップです。

赤い花

赤い花

 

黙々と立つ。

ご苦労様

ご苦労様

 

スイセンです。

春の花

春の花

 

31番目です。

いい顔

いい顔

 

ここにもエンレイソウ。

今日はついてるぞ

今日はついてるぞ

 

拡大です。

きれいな赤

きれいな赤

 

お堂です。

急な階段

急な階段

 

杉の大木です。

立派だ

立派だ

 

スイセンの群生です。

すっかり春だ

すっかり春だ

 

春をとても強く感じた日でした。

伊達では マラソン大会開催

伊達では
マラソン大会開催

八丁平でランニング

八丁平で花を見ながらランニングをしました。

フキノトウです。

あちこちで咲く

あちこちで咲く

 

みどり橋歩道橋から、

港北町を眺めます。

暖かな日だった

暖かな日だった

 

遊歩道に白い花が咲いています。

名は分からず

名は分からず

 

南に向かって走りました。

気持ちいい

気持ちいい

 

クロッカスです。

青い花

青い花

 

南公園に来ました。

いい天気だ

いい天気だ

 

どんどん走ります。

いい風も吹く

いい風も吹く

 

白い花です。

クロッカスかな?

クロッカスかな?

 

黄色い花もあります。

可愛い

可愛い

 

こちらにも白い花。

きれい

きれい

 

青い花です。

いい形

いい形

 

黄色い花。

いい色

いい色

 

青いクロッカスです。

見てて飽きない

見てて飽きない

 

青と黄色の競演です。

散歩の人が数人

どんどん咲く

 

遊歩道が終わります。

散歩の人にご挨拶

散歩の人にご挨拶

 

5丁目のはずれまで来ました。

新日鉄です。

煙がたなびく

煙がたなびく

 

モルエと海が見えます。

いい季節になった

いい季節になった

 

さあ帰ろう。

汗を流してビールを飲もう。

楽しみ

楽しみ♪

 

 

萩の里自然公園

久々に、白老の萩の里自然公園に行きました。
まずは腹ごしらえです。

緑や食堂に行きました。

あんかけチャーハンが美味でした。

具沢山で懐かしい味

具沢山で懐かしい味

 

味噌ラーメンもおいしかったです。

次回は野菜ラーメンにしよう。

客は4人ほど

客は4人ほど

 

お腹がふくれたところで、

萩の里自然公園を散策です。

いい天気だ

いい天気だ

 

雪はまだまだ沢山ありました。

花はあるかな

花はあるかな

 

フッキソウの葉がおがっていました。

緑がうれしい

緑がうれしい

 

空は晴れ渡っています。

暖かな日

暖かな日

 

センターハウスに、

散策の人が数人いました。

ここも雪が多い

ここも雪が多い

 

切られた木が積んであります。

暖炉用でしょう。

いい香り

いい香り

 

ハウス裏手の斜面に、

フクジュソウが咲いていました。

いい色

いい色

 

こちらも立派に咲いています。

いい形

いい形

 

ピカピカと光る花もありました。

不思議ですね。

見とれてしまう

見とれてしまう

 

橇滑り用の斜面です。

気を付けて

気を付けて

 

木の根元の雪が融け始めています。

「根開き」いうらしい

「根開き」と言うらしい

 

御神木です。

また来よう

また来よう

 

虎杖浜で魚を買って帰りました。

きれいな海

きれいな海

 

でも波は高く、少し荒れていました。

漁がないため、

「タコ頭」は買えませんでした。

残念

残念

 

油絵の新作完成とまんさくの花

新作の絵が完成しました。

本年1月に室蘭の神代町でスケッチをしました。

暖かな冬の日だった

暖かな冬の日だった

 

こちらが完成した油絵です。

小さな絵なので、

2か月半でできました。

次は夏の絵を描こう

次は夏の絵を描こう

 

久々に「かっちゃん」で食事です。

ワインがうまい

ワインがうまい

 

おいしいお肉です。

からしがよく合う

からしがよく合う

 

日本酒もおいしくいただきます。

すっきりした味

すっきりした味

 

お好み焼きです。

久々でうまかった

久々でうまかった

 

お酒がすすむ日でした。

沢山飲んだ

沢山飲んだ

 

つい飲み過ぎました。

反省しています

反省しています

 

船見町のモトマリ墓地へ、

まんさくの花を見に行きました。

お彼岸の花を抱えた 沢山の人

お彼岸の花を抱えた
沢山の人

 

まんさくの花です。

今年も見に来た

今年も見に来た

 

青空に映えます。

木は1本だけ

木は1本だけ

 

きれいな花に感動です。

来年もまた来よう

来年もまた来よう

 

墓地を散策です。

可愛いお地蔵さん達

可愛いお地蔵さん達

 

大きいのもあります。

花もあった

花もあった

 

立派な鐘がありました。

突いてみたい

突いてみたい

 

道が苔むしています。

道が柔らかい

柔らかくて歩きやすい

 

さて戻りましょう。
とてもいい天気でした。

暖かい日だった

暖かい日だった

 

帰りに買った「まんさくの花」です。

飲むのが楽しみ

飲むのが楽しみ

 

八丁平のネコヤナギが、

そろそろ咲きそうです。

きれいに咲いて

きれいに咲いて

 

もう少し。

絵にしたい

絵にしたい

 

しかし八丁平は、

まだまだ雪が多いです。

北公園の松

北公園の松

 

まつぼっくりです。

大きい

大きい

 

小学校横の道には、

雪がどっさりです。

はやく融けてー

はやく融けてー

 

夕日と立木です。

これも絵になる

これも絵になる

 

壊れかけの街灯です。

侘しい

侘しい

 

茶色の葉っぱも、

新緑に代わっていくでしょう。

春よ来い

春よ来い

 

オブジェのような雪塊でした。

いい散歩だった

いい散歩だった

 

冬の壮瞥滝

まだ雪の多い3月中旬に、

壮瞥滝を見に行きました。

まずは腹ごしらえに、

いつものチロルへ行きました。

先客は1名

先客は1名

 

懐かしい味の焼きそばが美味でした。

ラー油の辛味がよく合う

ラー油の辛味がよく合う

 

大好きな麻婆丼もおいしかったです。

ピリ辛で完食です。

また食べに行こう

また食べに行こう

 

伊達紋別岳が、

きれいな姿を見せています。

はやく登りたい

はやく登りたい

 

壮瞥滝に到着です。

先客はおっちゃん1名

先客はおっちゃん1名

 

ふきのとうが、おがっています。

今年初めてか

今年初めてか

 

おいしそう。

水辺に咲く

水辺に咲く

 

発電所からの大量の水で、

流れは激しい。

ちょっと怖い

ちょっと怖い

 

滝から流れる水は、

わずかです。

きれいに影が映る

きれいに影が映る

 

滝へと続く道は、

雪が深いです。

時々埋もれて 足が濡れた

時々埋もれて
足が濡れた

 

鹿の足跡です。

大きい

大きい

 

水辺へと続いていました。

人は行けない

人は行けない

 

上流へと進みます。

岩盤の上を 水が流れる

岩盤の上を
水が流れる

 

ようやく滝が見えました。

雪に埋もれて なかなか進まない

雪に埋もれて
なかなか進まない

 

小さな祠です。

参拝の足跡がありました。

供え物もあり よく手入れされている

供え物もあり
よく手入れされている

 

壮瞥滝です。

人の足跡は少ない

人の足跡は少ない

 

流れは僅かです。

ちょろちょろ流れる

ちょろちょろ流れる

 

下流の眺めです。

転ばないように

転ばないように

 

きれいな氷です。

ここの春はまだ遠い

ここの春はまだ遠い

 

壮瞥発電所です。

人はいない

人はいない

 

壮瞥の道の駅で、

壮瞥発電所と洞爺発電所の、

カードをいただきました。

偶然もらえて うれしい

偶然もらえて
うれしい

 

虻田神社に来ました。

虻の字が大きい

虻の字が大きい

 

大きな鳥居と踏切です。

参拝客は数人

参拝客は数人

 

フクジュソウが咲いています。

陽当たりがいい

陽当たりがいい

 

あ、白い花が咲いています。

もう少し近くへ

もう少し近くへ

 

アズマイチゲでしょうか。

きれいです。

いい形

いい形

 

花の季節が始まります。

楽しみ

楽しみ

 

神社に戻りましょう。

登って行きます。

登って行きます。

 

拝殿です。

階段が少しきつい

階段が少しきつい

 

小さな祠もいくつかありました。

かわいい

かわいい

 

こちらは金毘羅様。

白黒の建物

白黒の建物

 

この木は・・・。

名前を忘れた

名前を忘れた

 

フクジュソウです。

いい色

いい色

 

手水舎の龍が見事でした。

水がほしい

また来よう

 

新着記事

過去の記事一覧

診療時間のご案内

  • 診療科目:内科・循環器科

  • 休診日:日・祝祭日
  • 診療時間
    午前 9:00 ~ 12:00
    午後 14:00 ~ 18:00
  • アクセス
    〒050-0061
    室蘭八丁平2丁目7-25
    駐車場:5台
    Tel:0143-41-6000
    詳しい地図を見る

詳しい地図を見る

道南バス
・港北・柏木線
・養護学校線にて、
『八丁平中央から』
徒歩5分

バス時刻表(外部リンク)